夫が高収入の夫婦はお金管理をどうすべきか?

夫が高収入の夫婦はお金管理をどうすべきか?

夫が高収入の夫婦はお金管理をどうすべきか?

今の日本の会社では、男性が給料や役職を優遇されるところがまだまだ多く、男性が高収入、女性が低収入の夫婦は多いです。

 

こういうケースの場合、夫婦のお金管理はどうするのが適切でしょうか?

夫が高収入なら夫が財布を管理するか、共同管理

高収入な夫は、基本的に妻にお金を預けたがりません。
高収入なのにお小遣い制なんてまっぴらごめんというわけです。

 

夫が財布を握る

なので必然的に夫が夫婦のお金を管理することになりがちです。
実際、夫高収入の夫婦は夫が財布を握ってるケースが多いです。

 

この場合、夫は給料の中から、毎月一定額の生活費を妻に渡し、食費や生活費をやりくりさせます。
残りはすべて夫のお小遣いか、貯金に回します。

 

また、このケースの場合、夫は妻のパート収入(または正社員としての収入)については、何も言わないことが多いです。

 

これは妻からしたら、夫の収入を取り上げて管理し、お小遣いとして一部を渡す典型的な妻管理に比べてかなりマシでしょう。

 

自分で稼いだパート収入は全部自分で使えますからね。

 

ただし、夫が財布を握る場合、夫の性格によっては困ることもあります。
それは権力を握りすぎた夫が暴走し、自分は好き勝手にお金を使い、妻にはお金を使わせないなどです。

 

そうなってしまうと妻にとっては夫と一緒にいるメリットがないので離婚するしかないでしょう。

 

共同で管理

もしくは、共同で管理します。
この場合、お互いに支払い分担制か、お互いに共同財布に給料から一定額を振り込んでその財布で生活費などを支払います。

 

高収入な夫なら、自分の負担を重くしてくれる人が多いと思いますが、中にはケチな人もいて、収入差があっても生活費の負担割合を同じにしようとする夫もいます。

 

そこは結婚前にしっかり話し合っておいた方がいいです。
後からここが食い違うと簡単に離婚話に発展しますからね。

 

夫が管理するにせよ、共同で管理するにせよ、夫が本当に高収入で生活に余裕がある、または夫にあまり物欲がない場合は、これで特に問題ないでしょう。

 

問題は夫が貯金できないタイプの場合。

 

夫が会社である程度の地位についてる人なら、会社帰りに時々仕事上の付き合いで飲みに行くのは仕方のないことです。

 

ですが度を越して後輩におごったりし始めると、飲み代だけでどんどんお金が消えていきます。
高収入ならそれでもお金は余るかもしれませんが、これでは将来のために貯金はできません。

 

その場合、どうすればいいでしょう?

 

スポンサーリンク

高収入夫に任せていては貯金ができない場合の対策

この場合、夫の給料から妻に生活費を渡したあとに残るお金を2つに分けるといいです。

 

夫の小遣い + 貯金に。

 

そして貯金は自動振り込みで別の口座に振り込まれるよう設定しておきます。
これで夫の無駄遣いは減るでしょう。

まとめ

  • 夫が高収入の場合、お小遣い制は嫌がるので、夫が財布を握るか、共同管理になる
  • 夫が財布を握っても夫は妻の収入には手を出さないことも多く、妻にとってそれほど不便でない
  • 夫の性格によっては自分は好き勝手お金を使い、妻にはお金を一切使わせないことも
  • 共同管理の場合、ケチな夫出ない限り高収入夫は多めに負担してくれる
  • 夫が貯金できないタイプのときは、貯金用口座を別で作って自動で振り込まれるようにするといい

 

夫高収入は非常に多いパターンです。
この場合、夫の性格によって妻の待遇が大きく変わるのでお金管理に関しては結婚前によく話し合っておいた方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク